« あれっ?わたしこんなに美人だったっけ??? | トップページ | 注意! 芋虫嫌いの方、画像の拡大厳禁!! »

2009年11月 3日 (火)

ロックもメタルも聴き分けられない

どころか、好きな曲がどんなジャンルなのかさえわからない。
決して嫌いなわけではないが、音楽とはかなり幼い頃に決別している。

母に「ピアノを習うか」と問われ、当時は近所のガキンチョらと一緒に野山を駆けまわって悪さをし、全く偏見なのだが、ピアノは女の子がするものと思っていたから、即「ヤダ!」と答えて以来縁遠く、その後、ぽつりぽつりと不可解な思い出があり、ついには音楽がなくても平気で生きていけるようになったのだった。

それが何を気まぐれたのか、いや、つねに気まぐれなのだが、今まで出会ったドキュメンタリー映画とはかなり変わった「アンヴィル〜夢をあきらめきれない男たち〜」を観た。

生活のために仕事をしながらバンドをやり続け、50歳を越えてもなおロックスターになる夢を語る、この前向きにもほどがあるオヤジどもがケンカしたり、おまえを愛しているんだ!などと言って仲直りしたり、いとおしさを醸してくるさまにココロ温まる。“永遠の”というと聞こえがいいが、この人たちは“永遠に”中坊だ……。また、支える家族の想いが切なくホロリとくる。

なにかをつくり続けるすべての人におすすめ!

|

« あれっ?わたしこんなに美人だったっけ??? | トップページ | 注意! 芋虫嫌いの方、画像の拡大厳禁!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事