« スイカおさめ | トップページ | いつかはこない »

2009年9月27日 (日)

ゴキブリ退治にタランチュラ

ナイスアイディア、と思ったんだけど。

スプレーだとおのれも吸い込みそうだし、叩くと中身が出ちゃいそうだし、ガムテを貼り合わせてパックするのは、小さいヤツでないと粘着力よりも勢いの方があまって、肩まで登ってきそうだし、掃除機で吸い込んだとしたら、やつらのあの薄さだ、どこかのスキマから逃げ出しちまうに違いない。

などと思案しているうちに、ふとひらめいたのがタランチュラ。
でかくて元気なコキブリがお出ましするので、小さなクモでは対峙できない。
その点タランチュラなら。

いくつも並んだつぶらな瞳で、物陰からじっとこちらを見ていたり。
もさもさの足先をそっとキーボードに乗せてみたり。
窓辺で飽きもせず外を見やっていたり。
そんな愛い姿だけでなく、ゴキブリも退治してくれるなんて。

実に一石二鳥。

ちょっと本気になって調べてみたところ、近頃のゴキブリは殺虫剤に汚染されているので、それを捕食しつづけるとタランチュラが死んでしまうという記事を発見。

生物濃縮という落とし穴!

ってその前に、事務イスで轢いてしまうわ!


↓ハエトリグモ。
Hae_2

|

« スイカおさめ | トップページ | いつかはこない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事