2010年8月26日 (木)

ソウルアートフェア

本日、アートフェアの搬入のため、ソウルへ行ってきます!
http://www.seoulnavi.com/special/5030209

|

おんなには埋められない穴がある

始まりました18禁展。

Kin22
今回気に入っているのが、
この「おんなには埋められない穴がある」です。

すべてミニ額で仕上げたので、トイレや押し入れ、
ちょっとした引き出しなんかにも密かに飾れることでしょう。

↓ソウルのアートフェア情報を得ました。こんな。
http://www.seoulnavi.com/special/5030209

以下18禁の詳細です。
---------------------
10w galleryの真夏の恒例イベント『18禁』が21日(土)から開催されます。
世の中に多々ある18禁(R18)の世界。18歳未満が、見てはいけない、行ってはいけない、接してはいけないものとは何なのか?
26人のクリエーター・アーティストが創造、夢想、妄想する“18禁”をテーマにしたあらゆる表現の作品をご覧ください。
会期中は、18禁ビニールプール・バーもオープンしますので、ご自由にご利用ください。

■18禁■
8月21日(土)〜28日(土)14:00〜19:00
会場:10w gallery (地下鉄堺筋線北浜駅下車徒歩5分)
詳細は下記↓
http://winfo.exblog.jp/

●『18禁』は、PEACE SUMMER2009 参加イベントです。
全国約380名のクリエータが大阪の16のギャラリーに集合する真夏の大型クリエーターイベントです。
詳細はpeace summer公式サイト↓
http://www.peace-summer.com/

10w galleryマップ
http://www.10w.jp/map.html

|

2010年8月 8日 (日)

フジヤマ&ハトカレー

C_fuji_2
C_hato

I ♡ Curry展のイベント「カレー皿絵付けワークショップ」で絵を描いた皿が焼き上がってきました。

思っていたよりへぼへぼ!
でも自分で描いただけに愛しいものです。

白い皿にいきなり筆をいれるなんて全く考えていなかったのですが、
絵付けの一回目で、友人が絵付けしているのを見ていたら、
なんだかとても楽しそうで、うらやましくなって、その場で次回の申し込みをしました。


当日は所用で遅刻してしまい、
ハト皿の絵付けが終わったときには、残り20分。
フジヤマに手を付けるかどうか悩んだのですが、思い切りました。
人間、やればできるものです。
(↓Barまはからでの作家DAYに、コースターで練習済み。)

Kos_2

今年は梅雨から暑くて、昨年に比べると夏が長いですね。
ちょっと前は湿度が高かったので、我慢ならないくらいでしたが、
このごろは乾燥していて風もあるので日本の夏じゃないみたい。

大陸の夏ってこんな感じなんでしょうね。行ったことないけど。

過ごしやすくはあるのですが、夏はいつも食が細ってしまうのが悩みの種。
この皿でカレーを食らってがんばります。

|

2010年8月 1日 (日)

もっと、ちょーだい。

Yellowc

I ♡ Curry展も終了。
スタンプラリーで全店舗制覇。カレー三昧の1ヶ月でした。
この展示に参加しなかったら、訪れることもなかった街の、お邪魔することもなかったお店、
そして出会わなかったかもしれない人たち。
たくさんの機会をいただきました。
今回、声をかけてもらえて本当にありがたかったです。

しかも、この展示のイベント「第1回ミスター・カレーくんは誰だ!」コンテストで、入賞しました!
展示参加者全員が描いた“カレー君”のなかから、これぞ“カレー君”を投票で選ぶコンテスト。
こちらがわたくしが描いた「チキンKAREI男」。

Currykun_2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
華麗☆プロレス所属。腰抜けキャラ。大事なところでコンニャク状態に陥ると「ヘイ、カモン、チキン!」と客席から声がかかる。得意技は、チキンウイングフェースロック。好きな漫画は、楳図かずお『14歳』。好きなカレーは、もちろんチキンカレー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
接戦だったそうです。自分で自分に入れた一票が効きました(アハ)。
賞品としてボトルワインをいただきました。ありがとうございます!

Wine


ブログのタイトル「もっと、ちょーだい。」は
絵のタイトル「Yellow Curryの威力」のサブタイみたいなものです。
もうこれ以上、甘やかさないで〜。


気に入ったので、ソウルアートフェアに出品するのもこのシリーズにしました。
タイトルは「Power of Yellow “C”」「Yellow rain」。
へんな俗語がないのを願います。

|

2010年7月25日 (日)

「永久にポイントに支配される」

100_s

手がそれぞれ100ポイント、腕が250ポイント、
腿が300ポイント、足が150ポイント、
胴体は1500ポイント、頭は2500ポイント。
合計5600ポイントで獲得できる景品がこちら。

ちなみに、北海道旅行は600ポイント、焼き肉セットは300ポイント。


日本出版美術家連盟展『百』も終わりました。
見にきてくださった方、ありがとうございました。
今回参加して、連盟が面白く変わっていく兆しを実感しました。
これからも楽しみです。

わりと大きめの作品なんですが、
お股のあたりが危ういので、拡大してお見せできないのが残念です。

|

エロチックノート

ミニ絵画展の「NANTO展」が終わりました。
いらしてくださった方、ありがとうございました。

今回は、むっちり女性を描いている
林晃久さんが参加されていてびっくり!
http://hayashia.exblog.jp/

林さんのエロチックノートを購入してしまいました。
中身はえろえろムッチリな女性でいっぱい。
一番ぐっとくるノートを選びました。

「もうちょっと時間をかけてよ!」……って、えろすぎる。


最終日にはマロンちゃんとお会いしました。
か、かわいい!
マロンちゃんだと抱きつきたくなるのは不思議ね〜。


Hayas
林さんのエロチックノート。

Shot
売れた中でお気に入りのもの。

|

2010年6月30日 (水)

さらに小さな額展と連盟展

と、さらに小さな額展と連盟展も始まりました。
ともに7/3(土)までです。

今年の連盟展のテーマは「百」。
わたくしは「永久にポイントに支配される」というタイトルで
パーツに分けられた裸女を描きました。
手が100ポイントで、合計5600ポイント集めたらもらえる景品です。

NANTO展には、夏らしい新作を。
いちばん気に入っているのが、この「夏のにおい」です。

Mini_n

ーーーーーーーー
第一回 夏の銀座「NANTO展」ミニ絵画
2010年6月28日(月)〜7月3日(土)
am11:30〜pm7:00 (最終日はpm4:30まで)

アートギャラリー銀座
東京都中央区銀座2-11-4
富善ビル1F
tel:03-3545-1139

有楽町線 銀座一丁目 10・11番出口
銀座線 銀座駅A13出口

ーーーーーーーー
第41回 日本出版美術家連盟展「百」
2010年6月28日(月)〜7月3日(土)
am11:00〜pm7:00 (最終日はpm4:00まで)

Salon de G(サロン ド ジー)
東京都中央区銀座6-4-6 646ビル9F
tel:03-3571-5837
http://www.salon-g.com/access/access.html
ーーーーーーーー

|

I ♡ Curry展 始まりました

I ♡ Curry展に参加しています。

既に始まっておりますが、
下北沢ー恵比寿ー上馬ー経堂の4エリア・6店舗での開催です。

わたくしは恵比寿にある「barまはから」にて展示しています。
http://ameblo.jp/i-lovecurry/

テーマは、カレー。
わたしはイエローケー…、いえ、
「イエローカレーの威力」というタイトルで、
カレーを口に運んでくれる小裸女に、
すべてを支配されている大裸女を描きました。


今まで小さい絵しか描いたことがなかったので、
A3サイズを前にしばし迷いましたが、
大きい絵は描きやすい。

全員参加の「カレー君」キャラを描くコンテストには、
プロレス部門で一番を獲ろうと、狙って描きました。
プロレスに詳しい方なら大笑いでしょう。

実際、プロレス部門なんてないんですけど。

作家Dayは7月10日(土)。
20:00頃から、参加している4人がおりますので、
お気軽にお越し下さいませ。

続いて、夏のミニ絵画展と、
日本出版美術家連盟展にも参加します。
こちらも始まっています。

8月には、大阪での18禁展、
韓国でのソウルアートフェアに参加します。
この情報は後日。

連盟展の絵は、I ♡ Curry展以上の450×900サイズにしました。
でか!

以下、I ♡ Curry展の情報です。
-------------------------------
第1回 I ♡ Curry展
アートとカレーがブレンドした、とってもスパイシーなアートイベントを開催
I LOVE CURRY!は、スパイシーなカレーを中心に美味しい&楽しい時間を過ごす
下北沢ー恵比寿ー上馬ー経堂の4エリア・6店舗と23名のアーティストがコラボした
スパイシー夏フェス!

カレーがあれば大丈夫♪
店舗とアーティスト、其々の個性=スパイスが刺激的な出会いを。
テレビ、雑誌、書籍、グッズ、他と様々な方面にて活躍の23名の個性的なアーティストが集合。
イラストあり、立体ありの具沢山なアート展示イベントです。
巡る店舗で様々なイラストを楽しみながら、カレーを食す、華麗なる、ひとときをご賞味あれ。
沢山の個性=スパイスでカレーは美味しくなる。


松尾貴史さんコメント
合言葉は「インドの夢やから!」
「ナマステ!松尾貴史です。私達が愛してやまない『カレー』がテーマのイラスト展覧会に、世田谷区・渋谷区界隈の6つの個人店がゆるーくコラボレーションしてのスタンプラリーです。
皆さんに回遊するように巡って頂きたい店は、アクセルイン/バークローズド/さばのゆ/スロコメ/パンニャ/まはから。
合い言葉は、それぞれ店名の最後の二文字、一文字、二文字、一文字、一文字、二文字をつなげて、インドの夢やから!ぜひ、遊んでください!」

松尾貴史プロフィール
テレビ、ラジオ、舞台、映画、文筆などマルチに活躍するタレント。カレー好きで有名。
カレー店 「般°若」のオーナーでもあり、さばの湯(経堂)SLOW COMEDY FACTORY(下北沢)のオーナーである須田泰成とともに、
日本の人と文化と環境を元気にする株式会社スローコメディ広告社を設立。スローコメディ広告社ともども今回のイベントを応援している。

■会   期
6月22日(火)〜7月18日(日)

■展示・物販会場
下北沢ー恵比寿ー上馬ー経堂の4エリア・6店舗
<展示会場>
さばの湯(経堂) カレー店 「般°若」(下北沢) SLOW COMEDY FACTORY(下北沢)
bar closed(上馬) まはから(恵比寿)
<物販会場>
アクセルイン(経堂)

■参加アーティスト
5会場に23名アーティストが参加
池田八惠子、きりえや高木亮、くわじまゆきお、コヅカヒロミ、サトウコウタ、
佐野干子、ザリガニワークス(坂本・武笠)、さんがっつ(いちみや忠義)、ソノベナミコ、
田川秀樹、凸凹江戸川ズル、凸凹オノダエミ、照紗、TOMOKUNI、新倉サチヨ、
西山カルロスさとし、藤井一成、松村麻美、みやかわさとこ(Satokostudio)、MONSTOCK!!、米沢成和(よねざわしげかず)、リタ・ジェイ(計23名)

■イラスト展示内容
<カレーモチーフのイラスト展示>
カレー店 「般°若」(下北沢) SLOW COMEDY FACTORY(下北沢)
bar closed(上馬) まはから(恵比寿)
<カレーくん・キャラクターイラスト展示>
さばの湯(経堂)

■I ♡ Curry展スタンプラリー開催
対象はイラスト展示の5つの店舗!
カレーを巡る冒険に出よう。
コンプリートした人には先着100名にオリジナル缶バッジをプレゼント

■I ♡ Curry展開催中は様々イベントが予定
会場:さばの湯
・オープニングパーティー&カレーイラスト落語(西山カルロス) 6月26日(土) 19時〜
・ ポタリーワークショップイベント 〜カレー絵皿をつくろう〜(主催:凸凹)
6月27日(日) / 7月11日(日) 13時〜16時(各人、出来上がり次第終了) 料金:3500円
・第1回カレーくんは誰だ!発表会&クロージングパーティ 7月18日(日) 19時〜

■詳しくはこのURLまで
①参加アーティストのブログが日々更新。I LOVE CURRY展の最新情報はココ! 
http://ameblo.jp/i-lovecurry/
②さらにスロコメHP内に特設コーナーが!
http://sabanoyu.oyucafe.net/event/archives/587
※店舗割引券など、お得な情報も掲載。


<詳細情報>
展示・物販詳細情報
■展示会場
1)さばの湯(経堂)
URL:http://sabanoyu.oyucafe.net/
住所:世田谷区経堂2-6-6 plumbox V 1F
TEL:03-5799-6138
営業時間:18時頃〜夜いい頃合いまで
定休日:月曜日

2)カレー店 「般°若」(下北沢)
URL:http://www.pannya.jp/main/
住所:世田谷区北沢3-23-23
TEL:03-3485-4548
営業時間:
昼11時30分〜16時/
夜17時〜22時
(昼夜共に、売り切れの場合早くなる事があります)
定休日:月曜日

3)SLOW COMEDY FACTORY(下北沢)
URL:http://slowcomedyfactory.oyucafe.net/
住所:世田谷区北沢3-23-23
TEL:03-6751-3426
営業時間:19時〜(L.O.23時)
定休日:月曜日

4)bar closed(上馬)
URL:http://www.bar-closed.com/
住所:世田谷区野沢2-34-1 2F
TEL:03-3424-9690
営業時間20時〜翌4時(L.O3時半)
定休日:日曜日

5)まはから(恵比寿)
住所:東京都渋谷区恵比寿1-26-19 カラコル5 B1F
電話:03-3443-2605
営業時間:ランチ 11:30-14:00 (土日月休み)売り切れ終了。
夜 19時〜26:00 (日曜休み)

■物販会場
6)アクセルイン(経堂)
URL : http://accel-inn.com/
住所:経堂2-5-17 和泉ビル102号
電話 03ー3706ー7417
営業時間:15時?23時半(L.O)
定休日:月曜日
参加アーティストさんのグッズの販売はこちら。

参加アーティスト詳細情報
SLOW COMEDY FACTORY(下北沢) 11名
■くわじまゆきお
http://www.lovemonkey.jp/
面白い事大好き!!アニメ・デザイン・イラストを中心に色々やってます。
■ザリガニワークス(坂本・武笠)
http://www.zariganiworks.co.jp/
コレジャナイロボや自爆ボタンでお馴染み、色々やってるマルチクリエイティブ会社。
■さんがっつ(いちみや忠義)
http://www.sunguts.com
映像ディレクターをすると共に広告用キャラクターをデザイン ソフビによる立体作品も多数
■ソノベナミコ
http://namiko-sonobe.com/
レトロ&メルヘン、可愛くてセクシーなピンナップガールイラスト を得意としています。
■田川秀樹
http://www.geocities.jp/tagawatutyo/index.htm
1965年広島生まれ。96年よりフリーのイラストレーターとして活動中。
■凸凹オノダエミ
http://decoboco.jimdo.com/
1973年鹿児島県生。川崎育ち。イラスト、キャラクター、企画等。ぜひとも凸凹へ!
■照紗
http://p-genmu.com/
神奈川出身・シドニー育ち。傾乙女(かぶきおとめ)を描き続けるモノツクリ。
■西山カルロスさとし
http://soul-on.com
兵庫県出身。イラストレーター。平面イラストと立体イラストを手がけてます。雑誌イラスト、書籍表紙等、主に出版関係で活躍中。
■松村麻美
http://mad-king.info/
カレーはチキンカレーが大好きです。1988年生まれ。東洋美術学校卒業
■MONSTOCK!!
http://www.geocities.jp/monstock_tokyo/
70's古着・オリジナルソフビフィギュアの制作販売、ギャラリーカフェも営業


カレー店 「般°若」(下北沢) 4名
■池田八惠子
http://www.yae-8.com/
コミックエッセイ執筆中!制作日記はhttp://ameblo.jp/yaekoikeda/
■凸凹江戸川ズル
http://decoboco.jimdo.com/
凸凹所属。イラスト描きやキャラクターデザイン、いろいろな企画をしたりしてます。
■新倉サチヨ
http://www1.odn.ne.jp/sachiyo-n/
福岡県出身。落語と大人数で飲むお酒が好き。最近、ボルダリングを始めました。
■リタ・ジェイ
http://www.jitudan.com
「ポップ&ドライ」をテーマに各種メディアへ作品を発表。ホリプロ ライセンス企画部所属。

bar closed (上馬) 4名
■きりえや 高木亮
http://kirieya.hp.infoseek.co.jp/
きりえ作家。切るのは「かわいくて、おかしくて、少しだけ寂しい世 界」。
■コヅカヒロミ
http://www.geocities.jp/hiromi_illustration/
女性テーマのカラフルなイラストで、雑誌・書籍・WEB・広告など幅広く活動中です。
■TOMOKUNI
http://www.myspace.com/tomokuni
愛知県生まれ。
学生時代に“エアブラシ”で絵を描き始め、仕事でイラスト描いています。
■米沢成和(よねざわしげかず)
http://yoneshige.at.webry.info/
日常を切り取り、佇まい、空気感、色彩バランス、を意識した情景イラストです。

まはから(恵比寿) 4名
■サトウコウタ
http://www.koh310.com
1979年、北海道出身のイラストレーター。好きなカレーはサーグパニール!
■佐野干子
http://rajoe.com/
むちむち裸女好き、裸女画描き
■藤井一成
http://web.me.com/kazunari47
女の子を中心に写実、抽象、キャラなど描いてます。絵に毒っ気を含ませるのが好きです
■みやかわさとこ(Satokostudio)
http://www.satokostudio.net
主に女性向け紙媒体で活動。Satokostudioとしてキュートな雑貨も展開中。

さばの湯 (経堂)   23名
■カレーくんコンテスト会場
23名の参加作家全員による、カレーをイメージしたマスコットキャラクター“カレーくん”のイラストが展示。来訪者の方々による“カレーくん”イラストも募集!その場で描いて誰もが参加できるカレーの広場です。

|

2010年5月 9日 (日)

人造乙女博覧会Ⅱ

Otome2_2

見ました!
触りました!!
ヴァニラ画廊で開催されている「人造乙女博覧会Ⅱ」。

あまりの可愛さに抱きつきたくなりましたが、嫌われるといけないのでツンツンだけしてきました。
いいえ。ホントは下着の上からアソコにも触れてしまいました。
人形なのに、罪悪感を覚えるとは不思議な感覚です。

触りたい方は、人間のおねいさんにお願いしてウエットティッシュをもらい、手をきれいにしてからどうぞ。
購入したい方は、上野にあるオリエント工業へ。
わたくしは、おっぱいフツー盛りで、頭部はりえちゃんがいいなあ。

15日(土)までやっています。

------------------------
4月26日(月)~5月15日(土)
人造乙女博覧会 II
入場料:500円
オリエント工業製 特製ブックレット付

|

2009年12月15日 (火)

今年のミニ絵画展2

M_a
「穴娘寿司(あなごずし)」
寿司ネタ大好き。


M_h
「ヘビに注意」
指の先までリキ入っています!


M_lh
「Lovedoll(細)」
ぜひ開脚して見てほしい。


M_lf
「Lovedoll(太)」
こちらも。むっちむちです。


M_ma
「まめ皿」
まめふたつ。


M_v
「ボルケーノ!!」
たぎっています。


M_f
「一富士、二鷹(笑)、三なすび」
いったいどこまで長茄子?

|

«今年のミニ絵画展